読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドラ校長の広場

ドラえもんが大好きな校長のブログです。

祝! 父鬼バイパス、鍋谷峠トンネル開通プレイベント

 これほどの人たちが南横山校区に集まるなんて、初めて見ました!

f:id:nanyoko-koutyou:20170325184405j:plain

 午前7時に学校の運動場の門を開けようと学校に行ったのですが、側川の道路付近は係やガードマンの方々が、道路案内の準備で忙しそうに動いていました。学校の運動場は昨晩のうちに区画の白線を引いて、駐車場所を明確にしてありました。本来は、臨時駐車場の予備として、何台かくらいがここに止まるだろうという予想でしたが、4大新聞で報道されたこともあって、アピール課に問い合わせ等が殺到したそうです。そのため、本校の駐車場もメインの一つとして開放することになったそうです。予想通り、8時半には満車になってしまいました。誘導をお願いして、イベント会場に向かうと、驚きの人の集まりがあったのです。

f:id:nanyoko-koutyou:20170325184441j:plain

かつらぎ町ゆるキャラも集合し、記念撮影で引っ張りだこでした。コダイ君、ロマンちゃんも頑張っていましたよ。

f:id:nanyoko-koutyou:20170325184452j:plain

 このトンネルは自動車専用道路ですので、歩いたり自転車に乗ったりできるのは今回だけだということで、多くの方々が集まったようですね。和泉中央駅からは臨時バスも出ていたので満員で何回も往復していたようです。

f:id:nanyoko-koutyou:20170325184500j:plain

f:id:nanyoko-koutyou:20170325184531j:plain

 オープニングイベントでは鼓聖泉の太鼓や千両太鼓が披露されました。

f:id:nanyoko-koutyou:20170325184545j:plain

父鬼バイパスのトンネルを入ると最初はとても明るい照明があって、こんな様子でした。

f:id:nanyoko-koutyou:20170325184555j:plain

 父鬼バイパストンネルの出口付近が上の写真です。緑の多いさわやかな風景に出ます。

f:id:nanyoko-koutyou:20170325184609j:plain

斜面を削って道路が延びているのがよく分かりますね。

f:id:nanyoko-koutyou:20170325184626j:plain

先頭の人たちは、折り返して帰ってきました。私は途中で本校在籍の地元2年生と出会い、大きな声で名前を呼んでくれて駆け寄ってきてくれました。父鬼老人会の人と一緒に歩いて行きましたが、鍋谷峠トンネルまでは、ずっと登りでした。86歳の清次さんと折り返しまで一緒でしたが、途中で折り返してきた笹踊り保存会の会長と出会い、「また行こうか」と言ってくださって私に付き合ってくださいました。

f:id:nanyoko-koutyou:20170325184636j:plain

 いろいろな人とすれ違ったのですが、南横山校区、横山校区の方だけでなく、以前市役所で知り合ったいろいろな人たちにも再会でき、驚きやうれしさで感動感動の一日になりました。

f:id:nanyoko-koutyou:20170325184645j:plain

上の写真は、以前紹介した、旧の480号線と合流する地点です。驚きは保存会会長の歩く速さでした。追いかけるようにしてついて行くのが精一杯でした。

f:id:nanyoko-koutyou:20170325184654j:plain

イベント会場まで戻ってくるとおもてなしの飲み物やパンフレットが配られていました。その行列の長さは写真ではわかりにくいでしょうが、約300mでトンネルの入り口まで伸びていました。係の方に訪ねると「はっきりとは分からないですが、用意した1000個の記念バッチはすぐになくなってしまったので、2000人以上は参加しているんじゃないかな。」とおっしゃっていました。バスの乗り場にも長い行列ができていて、駐車場以外の道路上にもあちらこちらに車が置かれていました。