読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドラ校長の広場

ドラえもんが大好きな校長のブログです。

第130回卒業証書授与式

 第130回目の卒業式を執り行いました。本校の卒業式の次第は一人ひとりの顔写真が掲載されています。和泉市教育委員会をはじめ、地域の皆さま方にお越しいただき、子どもたちの卒業をお祝いしていただきました。6年間、多くの皆さま方のご支援をいただいて、たくましくなった子どもたちです。胸を張って卒業証書を手にすることができました。

f:id:nanyoko-koutyou:20170315065044j:plain

f:id:nanyoko-koutyou:20170315065246j:plain

 担任が前日夜に描いた黒板アートで、卒業生を迎えました。

f:id:nanyoko-koutyou:20170315134325j:plain

 私はこの仕事をしてきて、今年は人と人の出会いとつながりの大切さに気づかされました。子どもたちはもちろん、学校も教職員も一人でできることは限られています。でも、二人、三人と多くの人と出会い、つながることでできることは無限に広がること、「不可能」「あきらめ」は人とのつながりで「可能」「希望」に変わることを実感しました。

f:id:nanyoko-koutyou:20170315130151j:plain

 卒業証書を読み上げる時、出席番号1番の児童の緊張感が伝わってきて、私も久しぶりに力が入りました。

f:id:nanyoko-koutyou:20170315130217j:plain

 堂々と卒業証書を受け取った後は、自分の将来の夢をみんなの前で発表しました。夢の実現にみんなで応援しています。

f:id:nanyoko-koutyou:20170315130238j:plain

 校長によるお祝いの言葉で、今日は「糸」の話をしました。人との出会い、つながりを糸に例え、縦の糸と横の糸で強い布ができ、みんなを支えてくれるのだと話しました。夢の実現には多くの人と出会い、つながることが大切ですね。

 式が終わって退場する時に、6年生から「ちょっと待った!」の声がかかり、私が卒業証書をもらうことになりました。みんなの思いが描かれている証書でした。胸がどきどきしました。T校長先生から手渡してもらっている様子です。 感謝感激でした。ありがとうみんな。

f:id:nanyoko-koutyou:20170315130324j:plain

 みんな花道を作って卒業生を送り出しました。お天気はあまり良くはありませんでしたが、雨は降りませんでした。在校生4,5年生と地域の方々のご協力で、すばらしい卒業式にしてくれました。ありがとうございました。

f:id:nanyoko-koutyou:20170315130533j:plain