読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドラ校長の広場

ドラえもんが大好きな校長のブログです。

あいさつ運動の日に・・・言葉について考えよう《2年生》

 毎月11日は和泉市全市で、あいさつ運動を展開しています。小、中学校はもちろんのこと、町会さんや各種団体さん、和泉市役所のみなさんも街頭に出てあいさつ運動に取り組んでいます。広報車が回っているので、みなさんも耳にしたことがあると思います。11日は、1(ひと)と1(ひと)が出会う日ということでこの日をあいさつ運動にしているようです。私が市役所に勤めている時には、和泉府中駅改札口に立って、市民さんに向けてあいさつをしていました。本当に多くの人が出入りしますが、にっこりと笑いながらあいさつしていただけた時にはとてもうれしい気分になりました。

f:id:nanyoko-koutyou:20161212131941j:plain

 今日は、3時間目に2年生の教室で「ことば」について学習をしました。「うれしいことば」と「いやなことば」について、みんなといっしょに学習しました。うれしい言葉ってどんな言葉?どんな時でどんな気持ちにだった?いやな言葉の時は?多くの子どもたちから素直な反応がたくさんありました。

f:id:nanyoko-koutyou:20161212132055j:plain

 普段何気なく使っている言葉が、相手をどんな気持ちにするのかを少し考えてもらおうと思ったのです。「言葉のキャッチボール」という少し難しい話までしてしまいました。やさしい言葉を相手に投げると、やさしい言葉が返ってくるよ。いやな言葉を投げるといやな言葉が返ってくるよ。

 2年生のある保護者の方から、言葉遣いが悪くて叱ったんですが、どうすればいいのでしょうね。と相談があったのです。何気なくたずねられたのですが、実は私も、現代の子どもたちの言葉遣いの乱れは気になっていたので、2年生で授業をさせていただきました。2年生の保護者のみなさん、子どもたちの反応がお家であるようでしたら、ぜひ私までお伝えください。言葉が伝えることには、気持ちも含まれていることにしっかりと気づかせていきたいと思います。

似顔絵 その2

f:id:nanyoko-koutyou:20161212132910j:plain